火傷・・・

          

先々週の土曜日に 
晴れて一歳になった うちのおちび

実はその夜事件がありまして
餅踏みに使用した御餅を
小さく切ってぜんざいにして
食べようとしてた

けど 中に入ってたお椀が
おちびの手に届くところにあって
おちびが溢してしまった

そして おちびの左手に・・・

その日のうちに救急病院にいったんだけど
火傷は小児科じゃなくて外科扱いだとか
その日は小児科しかやってなくて
どうしようかと思ってたんだけど
その小児科のお医者さんが
「看ましょうか?」
と言ってくれた

水ぶくれが酷かったけど
跡が残るほどじゃないと言うことで
家族は一安心 本人もその時は
もう平気みたいで 落ち着いてた

次の日が日曜だったから
月曜日に外科へ連れて行って
診察してもらった

今は薬とか塗らなくて
自然治療が一般的だそうで
お風呂もお湯には傷口をつけることは
ダメだけど、水道の冷たい水で
洗ってくださいとのこと

その後は傷口をガーゼみたいなモノで
覆ってサランラップを巻いてテープで固定
全て二人がかり(汗

ほんと手首だけでよかった
顔とかだったらと思うと
いまでもゾッとする

誰のせいじゃなくて
家族みんなで 気をつけて
守っていかなければならないよね

ごめん ほんとに ごめん

今はもう 治りかけて
皮膚も再生しかけてます

あいかわらず お風呂と
サランラップは二人がかりだけど・・・










[PR]

by hamah6192 | 2010-02-24 19:53 | 息子  

<< 日記 復活 愛車の走行距離 >>